ED治療薬・勃起薬

ED治療薬エリアクタはバイアグラのジェネリック医薬品なんです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エリアクタ

エリアクタはインドのランバクシー・ラボラトリーズ社により製造されている、ED(勃起不全)を改善する効果のある医薬品で、バイアグラのジェネリック品にあたります。

エリアクタの有効成分「クエン酸シルデナフィル」には、勃起を阻害する働きのある酵素のPDE5(5型ホスホジエステラーゼ)の体内分泌をブロックする作用があり、性的興奮による男性器の海綿体への血液の流入を促進します。このため勃起の長時間の持続が可能となります。

エリアクタの使用方法

エリアクタは性行為の1時間ほど前を目安に水で服用します。

有効成分の吸収を妨げないためには空腹時の服用が理想的なので、服用の1-2時間前には食事を済ませておきます。

エリアクタの副作用/注意点

エリアクタには血管を拡張する作用があるので、ニトログリセリン系の医薬品との併用すると急激な血圧低下を招く危険があります。

心血管疾患などがあり性行為自体が医師により制限されている方も注意が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*